Mate9のUSB PD急速充電動作確認

Huawei Mate9は独自の急速充電仕様とは別にUSB PD対応充電器でも急速充電できるという隠し機能があります。しかし、Mate9のUSB PDでの充電については対応する充電器やケーブルの仕様が公開されておらず分かりにくいため、動作確認結果・対応機器に関する情報をまとめまてみました。

 

USB PD対応充電器でMate9を急速充電している様子

 

確認できたこと:
・充電器からの電圧出力が5Vではなく9Vになる
(9Vより高い電圧(12Vなど)になる事例はまだ目撃していない)
・Mate9の画面に「急速充電中」と表示される
・充電できないケーブルがある
・e-Markerは必要ではなさそう

 

未確認だが気になること:
・9V出力非対応の充電器との接続

 

Mate9での急速充電が確認できた充電器:
AUKEY CC-Y7
→車載用充電器、9V2.5A出力対応
RAVPower RP-PC017
→AC接続充電器、9V2A出力対応。Mate9の急速充電(9V2A)では問題ありませんが、30W超の電力供給を受けて充電する機器を接続しても電力供給能力を超えた電圧・電流情報を通知する不具合例が報告されています。

 

Mate9での急速充電が確認できたケーブル:
ELECOM USB3-CC5P10NBK(USB PD 5A対応 e-Marker入り)
CHOETECH製ケーブル(USB PD非対応の記載があるが、e-Markerないという意味合いでしょうか?)
→CC-GND間がオープンになっているのでe-Markerは入っていないっぽい

 

Mate9で充電できなかったケーブル:
ブランド不明品(USB2.0相当のVBUS,GND,D+,D-の4ピンのみ接続、CC未結線)

 

未確認だが結果気になる充電機器:
任天堂Switch付属充電器(仕様表示上9V出力の記載なし)
RAVPower モバイルバッテリ RP-PB059(USB PD 9V/2A出力)

4 thoughts on “Mate9のUSB PD急速充電動作確認

  1. こんにちは。いつも楽しく読ませていただいております。mate9ほしい人の1人です。
    mate7の分解も参考させていただきました。感謝です。

    ブラウズで、超急速充電対応を謳っている5V/5Aのケーブルがありましたので、自分は購入してはいないのですがいかがでしょうか。

    https://www.amazon.co.jp/Huawei-CHOETECH-データ転送-Lumia-950XLに対応/dp/B06X9GLN83/ref=cm_wl_huc_item

    1. コメントありがとうございます。

      このケーブルで超急速充電になることは確認いたしましたが、コネクタの造りや電流計挟んだ際の挙動など純正のものより劣るかなと思っております。
      https://twitter.com/zeus3110/status/839078284197449729
      https://twitter.com/zeus3110/status/839077982169780225
      ツイッターでこのケーブルネタとりあげましたが、まだ記事にはまとめていません。

      純正ケーブルの1500円+代引き手数料よりは安く買えますが、5A流れる超急速充電では安心して使えないかなと。

  2. mate9所有者です、Anker PowerPort+ 5とelecomのupb-pd用ケーブルで9V2A充電になるのをplugableの電流チェッカーで確認しております。

    所でインターフェース誌の4月号を御覧になりましたか?USB-C特集となっており必見です。PDテスターの頒布予定もあるようなので期待しています。

  3. コメントと動作報告ありがとうございます。

    インターフェース4月号にてオープンソースのUSB PDスニッファの存在を知りましたが、少々作るのが面倒そうなので頒布あるならありがたいです。amazonで見かけるものは趣味で買うは少々高い…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *